顔のたるみ対策にはこの成分が効く!

顔のたるみは、筋肉が弱まったことでできる例も
ありますが、日頃から浴びる機会が多い、紫外線の
影響も深く関わっています。

ダメージ

顔のたるみに効く成分を理解するには、
この紫外線のダメージで減少したものを
取り入れるのがポイントです。肌のたるみを治療するには・・・

たるみができるしくみ

紫外線ダメージを受けると、皮膚の中に存在する
ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンといった
成分が減少します。

これらは肌にハリや潤いを与える存在として
知られており、減少してしまえば皮膚の乾燥が進み、
ハリが失われていきます。

それに伴って、たるみが発生するという仕組みです。
乾燥が進むことで、たるみと同時にシワも増えてきます。

また、これらの成分を活性化させる存在として、
ビタミンCやレチノール、アスタキサンチンも
補給してあげると、効率よく顔のたるみ解消を
実現できるようになります。

スキンケア

ではたるみ対策方法は?

これらが含まれたスキンケア化粧品を用いたり、
サプリメントで栄養補給に努めてみましょう。
また美容皮膚科のおすすめ治療のフェイスラインのたるみに効果がある美容皮膚科のウルセラやご存知でしょうか?そのほかマリオネットラインの改善に効果的な美容皮膚科のサーマクール治療もあります。

どちらにせよ継続的にケアをすることが重要です。