3分でできる!ハンドマッサージによる顔のたるみ対策

主役コスメだけではなかなか解消することが
難しいのが顔のたるみです。

たるみの原因には様々なものがありますが
中でも多いのが水分代謝の低下による
むくみが顔をたるんで見せてしまう
ということです。

こうしたむくみが原因の顔のたるみは
1日1回3分間のハンドマッサージで解消することができます。
最適なマッサージの時間帯は入浴中か入浴後です。

湯船に浸かる入浴中は全身の血行が良くなっているので、
水分代謝が促進されてマッサージの効果をより
引き上げることができます。
マッサージジェルか、オイルを手に取って温め、首元や
デコルテからマッサージしていきます。

首には太い血管があり、デコルテには重要なリンパ節があるので、
先にマッサージすることで老廃物の排出をスムーズにしてくれます。

しっとり

顔のマッサージは内側から外側へ、下から上へという決まりを守って
軽い力加減で行うことで、リンパの流れを促進して老廃物を
流しやすくし、顔のたるみを解消することができます。