乾燥を防いで顔のたるみを予防しよう!

保湿

顔のたるみの原因の一つが肌が乾いてしまうことです。
秋冬の空気の乾きや、クーラーや暖房などのエアコンの風など、
肌は様々な乾燥に晒されています。

また紫外線を浴びることでも、肌が炎症を起こし乾いてしまいます。
紫外線はダイレクトに真皮層に届きコラーゲンを変質させてしまうので、
それも顔のたるみの引き金となる美肌の大敵です。

肌が乾くとバリアー機能が正常に働かずに、肌の免疫力が
落ちてしまい、デリケートな状態になり、たるんでしまう原因となります。
こうした乾燥が原因による顔のたるみを予防するためには、
保湿することが重要です。未来

イオンスチーマーなどは肌の乾きに即効性のある保湿方法です。
柔らかく温かいイオンの蒸気が肌のかわきを癒してくれます。

コスメでの保湿ではヒアルロン酸やセラミドなど
水分保持効果の高い成分を使うのが有効です。

またスキンケアの仕上げに美容オイルを一滴肌にのばして
肌に水分蒸発を防ぐバリアーを作るのも有効な乾燥対策となります。